精密機械板金  有限会社森板金製作所 MORIBAN co,ltd MORIBAN co,ltd





代表取締役専務
 森 政三
 

 テクノロジーの進歩には、文字通り目をみはるものがあります。多様化する現代のニーズと、それにともなう社会の変革は、新たにニーズを生んでいます。それがコンピューター社会、情報化社会といった美麗なことばのもとに、連綿とつづいた職人気質が失われようとしていることに気付く人が増えてまいりました。まだまだ日本をあきらめる訳にはいきません。
 森板金製作所は、次代の要請に的確に答えるために、その能力と体制の充実にまだまだ力を注がねばなりません。創業精神のもとに、クライアントの要望にきちっとした仕事でおかえししたいと考えています。
 どうぞ今後とも、ご指導とご鞭撻をお願いいたします。

・社名 有限会社森板金製作所   ・工場敷地 7,471u
・住所 山口県萩市大字明木2551-3   ・工場面積 4,245u
・TEL/FAX (0838)55-5522/(0838)55-5523   ・従業員数 27名
・代表取締役 森 政三   ・製造業種 精密機械板金
・取締役 森 富美子   ・主要取引先銀行 山口銀行/萩支店
・創立年月日 昭和41年5月   みずほ銀行/下関出張所
・資本金 5000万円   西京銀行/萩支店

昭和41年5月 森歳春が森板金製作所として創立(建築板金を行う)
昭和43年5月 有限会社 森板金製作所に改組
代表取締役 森 歳春 (造船関連の板金を行う)
昭和60年2月 森 政三 代表取締役に就任
(設備機械を一新し大幅な人員削減を行い、精密機械板金を行う)
昭和63年8月 中小企業事業団の委託を受け研究開発を行う
(汎用プレスを用いた鏡面ステンレスの円筒曲げ技術の開発)
平成2年3月 (財)山口銀行地域企業助成金の地域経済貢献部門賞受賞
平成2年5月 塗装設備を導入し、塗装部門増設
平成5年7月 特許出願
発明の名称:「クリーム半田用メタルマスクおよび枠への取り付け方法」
平成7年12月      第二工場増設     
平成10年2月 山口県阿武郡旭村と進出協定締結・調印
平成12年8月 山口県阿武郡旭村に新工場を建設、操業開始
平成12年12月 山口県阿武郡旭村に本社移転
平成15年5月 特許取得 第3431667号
発明の名称:「クリーム半田用メタルマスクおよび枠への取り付け方法」
(マイシステムズ有限会社との共同特許)
平成17年3月 市町村合併により、萩市となる
平成20年10月 山口県職業能力開発協会よりこれまで検定業務への
協力を行ってきた当社の功績を称えられ表彰を受ける
平成21年2月 中小企業IT経営力大賞2009
IT経営実践認定企業に選ばれ表彰を受ける
平成21年4月 第21回優秀板金製品技能フェア 機械的結合を主体とする組立の部
技能奨励賞を受賞
平成22年4月 第22回優秀板金製品技能フェア 板金加工部品の部
銀賞を受賞
平成24年3月 第24回優秀板金製品技能フェア 溶接を主体とする組立品の部
技能奨励賞を受賞
平成25年3月 第25回優秀板金製品技能フェア 単体品の部
技能賞を受賞
平成26年3月 第26回優秀板金製品技能フェア 単体品の部
中央職業能力開発協会会長賞を受賞